Tシャツを作成の基本事項

婦人

Tシャツ作成発注前に決めること

Tシャツ作成発注前には、作成するアイテムの種類とデザインを決めておきましょう。作成できるアイテムには、一般的な半袖のTシャツからポロシャツ、パーカーやブルゾンなどいくつもあります。また、それぞれ生地や素材も決めることができます。目的と予算に合ったアイテムを選んでおきましょう。次にデザインも重要です。業者に伝わるようなデザインをあらかじめ決めておいて、パソコン上や紙に描いておきましょう。業者へフォントや色など細かい点を伝えることで、理想的なTシャツを作成することができます。

注文の流れ

Tシャツ作成の注文はシンプルです。まずは業者を選んで、問い合わせ・相談を行います。そのあとにデザインを渡してデザインをプリントするアイテムを決めます。デザインのプリント場所など細かな点を業者と打ち合わせしたあとは、支払いを済ませて一通り完了です。あとは、納品まで待つだけです。早いところだと1週間以内には受け取ることができます。しかし、地域のイベントや学校のイベントが多い時期だと納品が遅れることもあるので注意が必要です。余裕を持って注文するようにしましょう。

まずは業者へ問い合わせ

オリジナルTシャツを検討している方は、まずインターネットや口コミで選んだ業者に問い合わせしてみることから始めましょう。気になることがあれば積極的に聞いて、疑問を解決すると良いでしょう。

[PR]

オリジナルTシャツを注文しよう!
絵が下手でも大丈夫★

オリジナルTシャツの申し込み
デザインを気軽に調べられる

ポロシャツのプリントを頼もう
提供価格がリーズナブル♪

無地Tシャツを手頃な価格でGET☆
人気アイテムを厳選紹介♪

新着情報

Tシャツ作成に関する疑問

Tシャツ一枚の価格はどれくらい?

一般的なプリントと生地ならば1枚あたり2000円前後で作成することが可能です。また大人数の注文だと割引で1枚あたりの価格が安くなるサービスを行っている業者もあります。

洗濯でプリントが落ちない?

デザインのプリント方法によっては、数回の洗濯でプリントが落ちてくるタイプもあります。また、業者によってもプリントのクオリティは変わります。

色や生地の厚さも決められる?

業者によって変わりますが、Tシャツ作成の自由度は高いといえます。豊富なカラーバリエーションから好きな色を決めて厚い生地から薄い生地まで好みのタイプを選ぶことができます。

写真もプリントできる?

写真をプリントする技術もあります。結婚祝いや誕生日祝いで、本人の写真をプリントして特別なプレゼントする方も多くいます。

返品はできる?

オリジナルTシャツは、依頼者のためだけにTシャツを作成するので、返品を受け付けていない業者は多いです。そのため注文は慎重に行うようにしましょう。

[PR]

広告募集中